第2回定期演奏会

大地の声 光を呼び戻すとき
2005年4月24日
場所:めぐろパーシモンホール大ホール
指揮:松下 耕

<プログラム>
第1ステージ
* J.S.Bach: Komm,Jesu,komm
ヴィオラ・ダ・ガンバ:神戸愉樹美
ヴィオローネ:今野 京
オルガン:新山 恵理
第2ステージ
* Kodaly Zoltan: Missa Brevis
オーケストラ:JK Philharmony Orchestra Tokyo
第3ステージ
混声合唱組曲「鳥のために」
詩:山崎 佳代子 曲:松下 耕
* 手紙
* アンナという鳥
* 木
* 石が泣く
* 街の歌
アンコール
* フォーレ: ラ・シーヌの雅歌

カテゴリー: 定期演奏会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です